SILVERA

​シルヴェーラ

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagram
  • Spotifyは社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
Biography//

メロディックなラインとマッシヴなリフ全開のニュー・カマー!

腰の据わった骨太ロックが全編を貫く...
 

 NICKELBACK節が炸裂!2016年にバンドを結成した彼らはクラシック・ハード・ロック、ヘヴィ・ロックに影響を受け、メロディックなフレーズとマッシヴなギター・リフを基調としたヘヴィ・メロディック系サウンドを構築。ALTER BRIDGEやNICKELBACKを彷彿とさせるテイストを醸し出しているのが特徴といえる。北欧らしいパンチを加味しながらも同郷のVOLBEATとは明らかに一線を画す音を聴かせてくれる。

 

 デビュー・アルバムのプロデューサーにはAMARANTHE, U.D.O., VOLBEAT, PRETTY MAIDS等を手掛けてきたヤコブ・ハンセンを起用。“Everything We Are”にはKOBRA AND THE LOTUSの女性実力派ヴォーカリスト、コブラ・ペイジが参加し、圧倒的な表現力を披露している。

 

 海外所属レーベル、Might MusicのCEOであるマイケル H アンダーセン;

「SILVERAのアルバムにゾッコンさ。こんなにも力強い作品になるとは想像を遥かに超えた仕上がりだよ。世界へ羽ばたくことのできる可能性を大いに秘めているし、これまでリリースしてきた数多くのアルバムの中でもデンマークが誇るべき最高のバンドだと思う。曲、プロダクションも最高だね。」

 

 アメリカのラジオから聴こえてきそうなキャッチーで憂いあるライン。ヘヴィな中にもギラリと光るメロディが耳を刺激してくれる、そんなデビュー・アルバムに仕上がっている。

silvera edge of the world cover 380.jpg
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2020 by Bickee Music   All Rights Reserved