flames of fire web advertise.jpg

FLAMES OF FIRE
フレイムス・オブ・ファイア

flames of fire band 1.jpg
flames of fire christian.jpg
Biography//

燃えさかる情熱と精神性をサウンドへと込めた一撃!

NARNIAのクリスチャン・リレグレンが

新たに挑むピュア・メタル・ワールド!!

NARNIAを筆頭に精力的な活動で知られるシンガー、クリスチャン・リレグレンのニュー・バンドがここに始動!

 

集まったメンバーはDIVINEFIRE, SOLUTION 45, PAIN OF SALVATION, ROYAL HUNT, HOUSE OF SHAKIRAらを経験したミュージシャン。彼らの豊富なキャリアと才能はデビュー・アルバムへと見事に反映されている。

 

パワフルなサウンドで構築されたこのアルバムは、2022年ヘヴィ・メタルの新たな道標を示す作品といえよう!

 

2021年にバンド結成。しかし、そのルーツは1987年まで遡る。クリスチャンとマッツはZARAGONというバンドで活動しており、イングヴェイ、MSG, RAINBOW, IRON MAIDEN, EUROPEに影響を受けたサウンドでデビューを目指すもその願いが叶うことはなかった。

 

その想いは、DIVINEFIREやプロデューサーで活躍していたヤニ、クリスチャンのソロでもギターを担当したステファン、HOUSE OF SHAKIRA, ROYAL HUNT, PAIN OF SALVATIONのベーシストであるパーがバンド参加を表明してくれたことから現実化する。

 

バンド名は彼らの情熱と精神的な次元を示すものとしてFLAMES OF FIREと命名。

 

半年をかけてデビュー・アルバムへ向けたソングライトを行い、レコーディングをスタートする。NARNIAのカーロハン・グリマークがマスタリングを担当、グレイトなメタル・アルバムが完成した。

 

その方向性は彼らがときめいた70年80年代のロック、メタルのフィーリングを今へとつなげることができるよう努めたという。まさにピュア・メタルというワードがピッタリの仕上がりになっている。

 

Sound Like : IRON MAIDEN, PRETTY MAIDS, DIO & RAINBOW

Flames Of Fire album cover.jpg