CHASING VIOLETS

チェイシング・ヴァイオレッツ

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • YouTube の古典的な
Biography//

 メリッサとサラ・フォンテイン率いるフランス産メロディック・ロック・バンド、CHASING VIOLETS。
 過去5年間、様々なライヴ活動で実力を養った彼女達は、2011年に大好きなメロディック、AOR系のバンドを結成することを決意。そしてAORプロジェクトで著名なプロデューサー、フレデリック・スラマ(TOTO, CHICAGOのメンバー、トミー・デナンダー、スティーヴ・オーヴァーランド[FM]、ジェイムス・クリスチャン、ポール・ショーティノ等を手掛ける)と知り合うことで、デビュー・アルバム『Outside Heaven』をリリースする。トミー・デナンダー(ポール・スタンレー[KISS]、TOTO、ジミ・ジェイミソン[SURVIVOR]、アリス・ クーパー)、ポール・サブー(ONLY CHILD、KIDD GLOVE)等のゲスト・ミュージシャンをフィーチュアしたこの作品は話題となった。
 約1年後、彼女たちはよりロック性を強調させた新作『Jade Hearts』を再度フレデリック・スラマのもとで創り上げた。より印象的で、グラマラスなフィーリング、JOURNEY、HEART、SURVIVOR を想起させる仕上がりとなる。ここではトミー・デナンダー、ポール・サブー、ヨラン・エドマン(イングヴェイ・マルムスティーン)、ミカエル・アーランドソン(LAST AUTUMN’S DREAM)、ボブ・ハリス(AXE)、エリック・ランゴといった名うてのミュージシャンを従えている。
 メリッサとサラ・フォンテイン姉妹の艶あるツイン・ヴォーカルとキャッチーなメロディが息衝くニュー・アルバム『Jade Hearts』。美麗かつ色彩豊かな本邦デビュー・アルバムにご期待ください!


 

 

Discography//
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved