COFFEINNE

カフェイン

  • Facebook アプリのアイコン
Biography//

新たなメロディック・ロックのフィールドを切り拓く、スペインからの精鋭!

元AIRLESSのシンガーらによって築き上げられたニュー・バンドが登場。

 

 「ソングライトとサウンド・メイキングに向きあった結果がこのアルバムに凝縮された。メロディックでパワー溢れるアルバムだけど、それ以上のものも収めることができた。フレッシュだし、ベストなものが創り出せたよ。」by Iñaki Lazcano

 

 13年間に渡り、スペイン産メロディック・ハード・ロック・バンドであるAIRLESSに在籍し、5枚のアルバムをリリースしてきたシンガーのイナーキはバンド脱退後、様々なプロジェクトで活動していたギタリストのデイヴィッドと楽曲制作やセッションを行っていくが、2015年、2人は新たなメロディック・メタル・バンドを目指すことを決意。そしてこのCOFFEINNEが誕生した。

 

 影響を受けたヨーロピアン・メロディック系の音楽を主体に、様々なメタル・ミュージックからの要素をこのデビュー・アルバムへと反映させ、パワフルで、メロディあるサウンドを標榜。ヘヴィなギターと力強いリズム・セクションがキャッチーなメロディ、アグレッシヴで、ワイド・レンジな楽曲を引き立たせ、ひとつのキャラクターに収まらない音楽性を見せてくれる。

 

 デビュー・アルバムとなる『Circle Of Time』は2016年の2月から7月にかけてマドリードにあるCronosoundでレコーディングが行われた。プロデュースはバンドのギタリストでもあるセルジオ・サルセドによるものだ。AIRLESS時代よりも張りと伸びを感じさせるイナーキの声に、キャッチーで印象的になった楽曲と贅肉を削ぎ落し、強靭になったサウンドが耳を惹く。

 

 

Discography//
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved