7 MILES TO PITTSBURG

セヴン・マイルズ・トゥ・ピッツバーグ

  • Facebook アプリのアイコン
Biography//

ELEGY + SLEEZE BEEZ = 7MTP

オランダが誇る2大バンドがここに合体!

 

 日本でも絶大な人気を確立したパワー・メタル・バンド、ELEGYとスリージー・ハード・ロッカー、SLEEZE BEEZのメンバーらが結集してニュー・バンドとなる7MTPを立ち上げた。

 

 バンドはKOMATSUのギタリスト、ジョリス・リンドナーとELEGYのベース、マーティン・ヘルマンテルによってスタートする。楽曲が揃うとSLEEZE BEEZ解散後、自身の活動を行っていたシンガーのアンドリュー・エルトを誘い、デモ制作後にデビュー・アルバム『7 Miles To Pittsburgh』を創り上げた。

 

 TYKETTOのサポート・ツアーを行い、各サマー・フェスに参加後、すぐさま次のアルバム制作へと着手する。

 

 完成したニュー・アルバムはベテランの域に達してきたアダルトで、落ち着いたロックを聴かせる。以前のバンドのようなド派手さはないが、ロックの深みとツボを得たテクニカルで安定感あるサウンドが楽しめる。

 

 「メンバーの才能とこれまでの音楽の蓄積が反映されたオレ達らしいオリジナルなサウンドさ。プログレッシヴな要素もある。全員がピュアなロック、メタル・ファンだからごく自然な流れでこうなった。ELEGYやSLEEZE BEEZと同じようなサウンドを創ることはしないし、同じことをしても意味がないと思う。」 by Martin Helmentel

7MTP cover.jpg
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved