HUNTRESS

ハントレス

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterのアプリケーションアイコン
  • Instagram のアプリのアイコン
Biography//

 オペラ歌手の経歴を持つ紅一点のヴォーカリストを擁するHUNTRESS。ニューヨーク出身のジル・ジェイ ナスは14歳でオペラ歌手としてヨーロッパ・ツアーを行う等ロックとはかけ離れた活動と経験を持つ。しかし、幼い頃からメタルに傾倒していた彼女はいつしか自身のメタル・バンド結成を目指すようになる。そして、ロサンゼルスへと活動の拠点を移した彼女はPROFESSOR、DARK BLACKらのメンバーと念願のメタル・バンド、HUNTRESSを結成、2010年にEP”Off With Her Head”をリリースすると精力的なツアーに励んでいく。
 2012年4月、デビュー・アルバム『Spell Eater』を発表したバンドは自らを「メロディック・デスラッシュ」と表現する激烈なサウンドで注目を集める。そして、2013年に早くも2nd 『Starbound Beast』を完成させた。よりヘヴィ・メタルに忠実で、オーソドックスなメタルを目指したバンドはプロデューサーに、SHADOWS FALL, HATEBREED, MUNICIPAL WASTE等を手掛けたことで知られるクリス”Zeuss”ハリスを起用。収録曲の”I Want To Fuck You To Death”はMOTÖRHEAD のレミー・キルミスターがジルのために歌詞を書き下ろした曲。「ジルの声を初めて聴いたときは正直驚いたよ。この曲は彼女にインスパイアされ、彼女のために書いた曲さ」by レミー。
 ジルの過激なルックス人気が先行していたが、音で勝負できるバンドへと変貌を遂げた彼ら。志高きトラディショナルなヘヴィ・メタルが突き刺さる渾身のアルバムを引っ提げ、バンドは精力的なツアーで各地を巡業している。

 精力的なツアーを行ってきたバンドは現在、3rdアルバムのレコーディングを行っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

Discography//
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved