• Facebook アプリのアイコン
  • YouTube Social  Icon

MIKE TRAMP

マイク・トランプ

Biography// 

デンマークを代表するシンガー・ソングライターへと成長し、自らの道を歩むマイク・トランプの新しい軌跡。

 

 故郷デンマークに腰を据え、音楽活動を継続させている元WHITE LION, FREAK OF NATUREのシンガー、マイク・トランプ。彼はそれまでの経験を活かし、ここ19年間、ソロとして自身の考えに忠実な音の探求を行ってきた。

 そして、2016年9月に発表した前作『Nomad』に続く、通算10作目となるニュー・アルバム『Maybe Tomorrow』を早くも完成させた。シンガー・ソングライターとして確立した才能を証明する出来栄えであり、彼のルーツと自身の感性を深く突き詰めたオーガニックな風合いを感じさせる仕上がりになっている。心のままに湧き出てきたメロディと自然なフィーリングが今現在の姿を表している。

 「人はなぜ新しいアルバムを制作したのか?とよく聞いてくるけどそれは馬鹿げた質問さ。オレにとっては自身のことを表現しているだけ。ホームと呼べるこの場所に辿り着くまでにはかなり時間がかかったけどね。音楽とはシンプルに自身の延長線上にある大切なものだよ。マイク・トランプの嘘偽りのない正直な人生そのものなのさ!過去から学び、成長し、今の立場を確立させたんだ。このニュー・アルバムを聴いていると自身だけでなく、自分と一緒に成長してきた誠実なオーディエンスの姿が見えるよ。彼らと一緒にいることが出来て最高のフィーリングさ。」

by Mike Tramp

 今回のアルバムも信頼のパートナー、ソレン・アンダーセンがプロデュースとギターを担当。バックを固めるメンバーも前作と同じ気心の知れたメンバーで構成されている。近年大規模なUSツアーを終了させた彼は『Maybe Tomorrow』(海外リリースは2/24)をリリース後にはヨーロッパ・ツアーを行う予定だ。


-Mike Tramp-
デンマーク出身のシンガー&ソングライター。彼は1983年にギタリストのヴィト・ブラッタと結成したハード・ロック・バンド、White Lion で大活躍し、ここ日本でも人気を博す。4 枚のアルバムを残し、White Lion は惜しまれつつ解散するが、彼は新たなバンド、Freak Of Nature を結成し、3 枚のアルバムを発表する。1996 年にFreak Of Nature が解散するとマイクはソロ・キャリアの道を歩み始める。途中、Tramp's White Lion として再結成をするもこれまでソロでの活動をメインに続けてきている。

 

Discography//
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved