ESTATE

​エステイト

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Vkontakte社会のアイコン
Discography//
Biography//

大きな変化を遂げた逞しくも、ファンタジックなメタル・ワールド!

 

 フォーク、グラム、80年代のポップに影響を受け、HELLOWEEN, SCORPIONS, VAN HALEN, WHITESNAKE系のサウンドを目指して2012年に結成されたロシアからのパワー・メタル・バンド、ESTATEのニュー・アルバムが届けられた。

 

 アルバム「Fantasia」で2014年にデビュー。翌年にはヨーロッパ(スロヴァキア、チェコ、ドイツ、フランス、オランダ)でライヴを行い、DOROやマイケル・シェンカーのサポートも経験する。ロシア語でのミニ・アルバム「Ascending」をネットでリリース後、2016年はロシア中をサーキットした。その後、ヴォーカルとギターが離脱するも新たなメンバーを迎い入れ、新しい楽曲に取り組んでいく。

 

 そしてセカンド・フルレングス・アルバム「Mirrorland」が完成。パワー溢れ、魅力的で、神秘的な雰囲気に満ちたプログレッシヴ・パワー・メタルの世界感を創り上げた。デビュー時よりも逞しく、新たな姿へと変貌、ステップ・アップした音像を披露している。ラスト2曲にはシーンを代表する名シンガー、マッツ・レヴィンとマーク・ボールズが参加、楽曲に新しい命を吹き込み貫禄ある歌声を聴かせる。ファースト・シングルにはファンタジーに満ちた楽曲“Winter Kingdom”が選ばれた。

 

 アルバムのカヴァーにはBLIND GURDIAN, ICED EARTH, PRIMAL FEARを手掛けたことで知られるレオ・ハオを再び起用。

 

 格段の成長を見せるアレンジとプログレッシヴな要素を加味し、新たな船出に相応しいスリリングなサウンドを聴かせるロシアからのESTATE。アルバム・リリース後にはヨーロッパを目指して追撃の幕が切って落とされる。

  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved