DEVIL'S GUN

​デヴィルズ・ガン

  • Facebook アプリのアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
Biography//

 

ヘヴィ・メタルを体現するスウェーデンの5人組メタル伝道師!!

「真のヘヴィ・メタル?それを世界へと証明するニュー・セカンド・アルバムさ。これが本当のヘドバン!ヴォーカルはチタン製!イングヴェイ・マルムスティーンになるまでエアギターをかき鳴らすのさ。」

 

 2012年にバンドはスタート。当初はインダストリアルをメタルの融合したサウンドを目指していた。現シンガーのヨアキム・ヘルマンソンが加入するとその活動が加速化、独自のサウンドを模索しながら最終的にはユニークなヴォーカルとパワフルな直球ヘヴィ・メタルの道を選択する。

 

 2014年、The Scamsのメンバーからの協力で初のデモを収録。それからスウェーデンでの精力的なライヴ活動へと飛び出していく。各地で成功を収めた彼らは同郷のバンド、BULLETと共演を果たし、大きな盛り上がりを見せた。

 

 デビュー作『Dirty ‘N’ Damned』(2016)が発売されると、「Acceptのような80年代メタル、ブライアン・ジョンソンとウド・ダークシュナイダーを彷彿とさせるパワフルな歌、MotorheadのアティテュードとAirbourneのようなパンチ力を持ち合わせたニュー・カマー!」してクローズ・アップされる。

 

 ギターのエミルが脱退し、新たなギタリストとしてジョナサンが加入するとさらなるツアーでヨーロッパへと出向く。

 

 2017年に新曲を創りはじめ、デモを制作。プロデューサーにCrashdietやミック・マーズを手掛けたパトリック・マグナソンを起用した彼らは新しいアルバムのレコーディングへと突入。そして『Sing For The Chaos』と題されたセカンド・アルバムが完成する。1stシングルとして” Lights Out”を発表。

 

 ヘドバンはもちろんのこと、メタル・アドレナリンを活発化させ、首のマッスルを鍛え上げる必殺の10曲を収録。フリルなし、バラッドなしのピュア・ヘヴィ・メタル・アルバムはスピーディーなものからメロディ、シャープなリフ、そしてコーラスを使ったブギーまで、世界中が燃え上がるサウンドを満載!ファンの耳を必ずや納得させるサウンドとそのスタイルはメタル・ゴッドからの拍手喝采間違いなしのニュー・アルバムだ!

DEvil's Gun SIng For The Chaos artwork.j
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved