VANDROYA

ヴァンドローヤ

  • Facebook アプリのアイコン
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
Biography//

新世代メタル・クイーン、ダイサのヴォーカルを主軸に、テクニカルな要素も加味した王道メロディック・パワー・メタルで次のステップへと突き進む4年振りのニュー・アルバム!

 

 約4年振りにシーンへと戻ってきたブラジリアン・バンド、VANDROYA。サンパウロ出身の情熱溢れる若きミュージシャンらによって、2001年7月にバンドは結成される。当初のカヴァー・バンドからオリジナルに拘る完全プロ志向へと成長し、EP「Within Shadows」を2005年に発表する。
 

 2010年終盤からレコーディングを開始したアルバム『One』を完成させた彼らはInner Wound Recordingsと契約を結び、2013年初頭にようやくデビューを果たす。ブラジルを筆頭に世界中から”ANGRA, KAMELOT, SYMPHONY Xをミックスさせた音楽性”と素晴しいフィードバックを得たバンドは、ブラジルを中心に数多くのライヴへと旅立っていく。

 

 2015年にはHELLOWEEN BRAZILIAN TRIBUTEアルバム『30 Years Of Happiness』へ参加し、”March Of Time”を提供。加えてダイサは、ティム・オーウェンズやブレイズ・ベイリーらをフィーチュアしたメタル・オペラ「Soulspell」と昨年のチャリティー・プロジェクト、PROJECT AEGISへ参加し、注目を集める。

 

 2016年初頭にはデジタルEPをリリース。ブライアン・アダムの”Heaven”をカヴァー。

 

 そして待望の2nd『Beyond The Human Mind』の発売が設定された。より力強く、テクニカル色も強調したパワー・メタル・サウンドが印象的だ。よりバランス性を重視し、バンドとしても成熟してきた彼らはミュージシャンとして技術的にも芸術的にも進化した姿を作品へと反映させている。アートワークはBLIND GUARDIANやRHAPSODY OF FIRE, ICED EARTHも手掛けたコロンビアのアーティスト、フェリペ・マチャド・フランコが描き上げた。同じブラジルのANGRAと同系のテクニカルな様相を漂わせ、高いレベルのプレイを聴かせる彼ら。加えてダイサの圧倒的な存在感を放つヴォーカルとメタルヘッズのツボを突いてくるメロディ。フィメイル・シンガーながらも王道的なメロディック・パワー・メタルを聴かせる注目の存在だ。

Discography//
  • Facebook 黒のラウンド
  • Twitter の黒いラウンド
  • YouTubeの黒丸
  • Instagramの黒丸

© 2019 by Bickee Music   All Rights Reserved